あれこれ試した私の体験暴露します!!

お通じは朝目覚めてから出勤するまでにある方が良いって話なんですが、朝は眠いし早起きも毎日は無理!でもお腹がバツパツのままだと、仕事にも支障がでますよね・・・

お腹が苦しい・何かが残っている感がずーっとあると気分もスッキリしません!
薬で改善しても「その時だけ」の改善は意味がないと思うんですよ・・・。そんな時に勧められたのは「お茶」!便秘を改善する為のお茶があるんですね♪
食物繊維の豊富な食事を食べても駄目だった私の便秘を解消してくれたのはお茶なのです!

 

 

どんなお茶に効果があるのでしょうか?

 

あまりに便秘がひどくなると「吐き気」までやってきませんか?ここまで来ると泣きたくなるですけど・・・便秘は病気ではないのでどうにも出来ない辛さがありますよ。便秘の原因として「水分不足」と「腸のゼンドウ運動不足」があるようで、その為には食物繊維だけでなくマグネシウムビタミンCなどが豊富な事がポイントになるんです。

 

 

香りの良いハーブティー

 

ハーブティは、リラックス効果もあるし「ポットに入れて歩いてもバレない」のが何とも魅力的でもありますよね。自宅で飲むだけでなく、「マイポット」に持参すれば自然なお通じに繋がります。話題の「タンポポ茶」もハーブティーの一種で、自然界の下剤とも呼ばれるほどの効果です。

但し、いきなり飲むと「トイレと仲良し」になるので休日にリラックスしながら楽しみたいかな・・・と。会社に持ち歩くポットには「ローズヒップをベースにレモングラス・コリアンダー・フェンネル」をブレンドして持ち歩きました。個人的にはハーブティーって好きなので、じわじわっと効いたかな?って感じですね。

 

 

便秘茶は効き目がスゴいんです!

 

自分でブレンドしたものなんかは「体に合えば効果も早い」のですが効果を感じるまで時間が掛かります。

便秘改善の為に「ブレンド済み」の便秘茶はありますが、効果も様々で胃腸が弱い人は注意して欲しいですね。
特に「センナ」はどんな強固な便秘にも絶大な効果があるんですが・・・「早くなんとかしたい!」とあまりに飲みすぎると、腹痛と下痢で苦しむことになります。私も最初は半信半疑だったので「ガッツリ飲んじゃえ!」と飲んでしまいました。休日だったので難を逃れましたが・・・半端ない効果にちょっと驚きを隠せません
便秘茶は夕方から夜に飲むと翌日に、お通じが促されるようになってますから「ナチュラルに排便」を促すタイプのものがあるので「いつくるか!」読めない事もあるんです。とにかく早くお腹のハリをなんとかしなきゃ苦しくて堪らないなら、早くに効果の出るセンナ茶やキャンドルブッシュのような即効性の高いものをお勧めします。お腹の調子を良くしながら、毎日お通じを良くしたいならハーブ系の便秘茶が効果も高いですよ。

 

 

◇◆まとめ◆◇

便秘茶の使い方は色々なので、自分のお腹に合わせて飲みわけするのも良いと思います。普段はハーブ系でお腹だけでなく気持ちをリラックスさせて「自然なお通じ」を促していって「何日も出ない」ような頑固な便秘には即効性の高いもので腸の中をクリーンにするのが一番です。
水分は毎日必要ですし、日課にしながら美味しく楽しみたい人はブレンド茶でも効果は抜群です!