効果絶大とのキャンドルブッシュ!そんなに効果があって平気なの?

キャンドルブッシュは古来から薬として利用されてきた天然の植物です。亜熱帯地方に自生し、食物繊維やポリフェノールが豊富な事で有名ですね。

最近では「成分が強すぎて便秘茶として向いていない」とも言われましたが、上手く利用すれば便秘茶として優れた効力を発揮します。

 

キャンドルブッシュの正しい知識を持つことは便秘改善の為だけでなく、天然植物とは何かを知ることにもなるはず。
素晴らしい効能を持ったキャンドルブッシュを上手に生活に取り入れて毎日を快適に過ごしましょう。

 

キャンドルブッシュって何?

 

インドネシアやマレーシアのような熱帯地方に自生する植物で、食物繊維とポリフェノールが非常に豊富な事から「便秘や皮膚病」の特効薬として使われてきました。食物繊維はキャベツの12倍もありポリフェノールは「クリソフェノール」と呼ばれます。

 

このクリソフェノールは、腸壁を強く刺激する下剤作用がある為に「便秘茶として長期な使用は危険」と言われています。
ダイエットサプリメントにも含まれているキャンドルブッシュの「センノシド」成分が下剤に含まれる成分と同じであることからキャンドルブッシュが含まれた便秘茶は危ないと言われ始めました。

 

 

便秘茶とキャンドルブッシュ

 

便秘茶の全てにキャンドルブッシュが含まれているわけではないですし、キャンドルブッシュ自体が悪者でもありません。
問題は「長期的な常用に問題がある」事だと思うんです。
だいたいですね「便秘の度に下剤を飲む」人はいないと思うんですよ。過剰な摂取はどんなものも問題がありますし、便秘茶は常用するものでもないと私は思いますよ。

 

便が出やすいようにするためのお茶ですが、効果が強いようなら「飲まない」選択も必要ですよね。キャンドルブッシュに関しては「良いことしか宣伝されてない」のも問題なのかも知れないです。

 

キャンドルブッシュの注意

 

先ずは「濃いめにしない」「長期使用しない」事はもちろんですが、便通が良すぎると感じたら飲まない事も自分の腸が働くようにするために必要な事。
自力の排便が出来ないような腸にしてしまうのは、自分の体の機能を低下させてしまい老化させる事にも繋がります。

 

キャンドルブッシュ食品認可されているので安心とされていましたが、センナと同じ様に下剤作用がある事から副作用が強いとされているんです。
どちらにしても便秘茶は、常用するのは避けた方が良さそうですよね。

 

◇◆まとめ◆◇

キャンドルブッシュセンナと同じ様に下剤効果があると話題です。
個人差があるとは思いますが、強力な便秘茶は飲み続けると「常習性」がついてしまい危険です。キャンドルブッシュだけでなく「便秘を改善する目的」以外で飲み続けるのは良くないですよね。
最近の便秘茶は「普通のお茶」として飲めるものが増えているので「便秘茶=キャンドルブッシュ」だけではないことも頭に入れておいてください。キャンドルブッシュだからダメなわけではなく、分量や自分がどう便秘茶を利用するかだと思います。便秘茶というネーミングに踊らされずにベストな便秘茶を探しましょう。


人気です!キャンデト茶

 

毎朝のスッキリ応援します!デトックス効果も抜群で宿便とサヨウナラ

 

毎朝の事だから「今日はスッキリ」「なんだかイマイチ」な日もあるはず。モヤモヤした気分で1日を過ごしても楽しくない!どんよりした気分で過ごしたくないなら、キャンデト茶を試してみませんか?

 

 

価格3,510円〜(税込)

 

内容量3g×30包(約1ヶ月分)

 

公式サイトURLhttp://lighthousebeauty.jp/