ベストなタイミングで便秘を改善しよう!!

便秘を改善する為に便秘茶を飲もうと考えているアナタ!!

美容の大敵でもある便秘は、出きれば自然な形で改善していきたいもの。そんな時に便利なのは、便秘茶!
ですが効きすぎてお腹がユルくなったりしては大変です。
毎日飲みたい、ティータイムに利用したい人もいるはず。効果的に便秘を改善するために「いつ飲むの?」ってことで・・・便秘茶のお勧めの時間を紹介します!

 

 

便秘茶はいつ飲めば良いの?

 

便は食べかすなので「食べてから便になるまで時間が掛かる」ものです。
胃で消化されてから十二指腸・小腸そして大腸です。パンや白米で3時間程度は胃に留まり消化してからとなるので、食べてから6時間は便になるまで掛かります。
食事をすると腸が働くので「朝食を食べるともよおす」人が多いんですって。便は出始めは翌日で最後が今日の便と呼ばれるように、実は腸に残るだけが便秘ではありません。
肛門付近に前日の便が残っていると大腸の便はまた残り、結局は便秘のままだとか・・・怖いですね(汗)どちらにしても「毎日出ない」事は腸の中にゴミを溜めている事と同じです。前日の食事をスッキリと出すためには、朝の排便が一番なので「夜に便秘茶を飲む」のがベストだそうです。
下剤なんかは「飲むと直ぐに出る」のですが、あれは肛門付近で待機しているもので腸の中をスッキリさせるものではないんですって!
強度な便秘は薬で・・・ってこれを聞いたら怖くなりましたよ
出きれば自然な排便が好ましいので、やはり夜に適切な量をのんで翌朝にスッキリしたいですね。
便秘茶はノンカフェインなので、夕食後のリラックスやお風呂上がりに飲んだりと自由です。ハーブ系は気持ちをリラックスさせてくれるので、色んなものを楽しむのもお勧めです。

 

ティーバックや粉末タイプが便利!

 

粉末タイプはお湯で溶かすだけなので、オフィスに常備しておいても良いですよね。

私が利用しているのは、ティーバックタイプです。時間で濃さを調節出来るので、煮出しや粉末より好みの味に出来ます。
濃いめにお茶が出ると効果も強いので、便は出てもお腹まで痛くなる事も・・・最初は煮出しを飲んでいたんですが、時間がたつと味が濃くなって飲みにくい感じがありました。
自分のやり方が下手くそだった・・・・とは思うんですけどね(笑)1日お腹が痛くて大変な事になったので、それからはティーパックのタイプにしちゃいました。最近の便秘茶は、ナチュラルブレンドなものが増えているので効き目もゆるやかで無理なく毎日お通じがやってきますよ!
飲んで10時間前後でスッキリするようなので、目安にしておくと良いと思いますよ。
かなり長く便秘で辛いとは言っても「お腹にたまっている」ものが全部一気に出るわけではありません。一度全てを出してしまいたい場合には、消化の良い食事を食べながら「これ以上は余分な老廃物を溜めない」ように心掛けてくださいね。

 

 

◇◆まとめ◆◇

便秘茶を飲んでから、1日に何度も行くようになり「便秘も改善されてる!」なんて思いましたが、それだけ余分な便がつまってると知り愕然!毎日お通じがしっかり出るだけでなく、腸内をキレイにするために食事も改善中です。もちろん便秘茶も毎日飲んでますよ♪